ブログネタ
###ラーメン### に参加中!
久々の墨田区ネタ。久々の防災団地物件! Α覆澆鵑澆鵝以来かな・・・って防災団地のテナントに入ってるラーメン屋ってこの2軒しかないけど(なんか豚骨ラーメン店が出来たという話も!?)。防災団地に関しては今回、まぼろしチャンネルの我が連載「ら〜めん路漫避行」に載せたのでそちらを参照をば。ここではそこでチラッと取り上げた、麺屋とうしの詳細レポを!

とうし外観麺や とうし
最寄駅:鐘ヶ淵
料理:醤油ラーメン / 味噌ラーメン / つけ麺
採点:★★★☆☆
一人当たりの支払額(税込み):1,000円以下
用途:夕食
###ラーメン### - livedoor Blog 共通テーマ

公団住宅のテナントといえば今日び、いわゆるシャッター商店街と化しているのだが、この中に、いわゆる凝ってる系のラーメンを出す店があるという話は以前からちょいちょい耳にしていた。しかしこちらに来る時は大抵Δ世掘営業時間が昼からの通し営業で閉店が早く、さすが店名に倣って通し営業なのかと、変な関心をしたまま未訪に終わっていた。
まぼろしの連載で防災団地を取り上げるにあたり、この機会にと狙いを定めたはいいが、最近通し営業じゃなくなったという情報も目に入ってきた。個人的には通し営業で通して欲しいと思うのだが、そうも通らないだろう(クドいよ!)。
実際夕方ごろ行ってみると、あらら、暖簾が仕舞われてる! とうしなのに、通れない!(わかったよ) 暫く待っていってみると灯りが燈っていた。この店は墨堤通り側と団地側の2つの入口がある。通り抜けが出来るのだ。さすがとうしという風通しのよさ(もういいよ)。
正直取り残された感がある空間(そこが萌え!なのだが)からは想像の出来ないシックな佇まいはもちろん、厨房設備の充実したキレイな店内に驚かされる。若い店主がつくるラーメンにはもっと驚かされた・・・
らぁめん(こがしネギ入り)¥600!
らぁめん@とうし
一度みてビックリ! かなりちゃぶ屋ライク!?
焦がしネギから平べったい麺、もやしに至るまで、今の凝り懲りになる前の、見た目だけで言えば三河島時代のちゃぶ屋に似て・・・
タレは醤油の立ったキレのあるもの。まろやかさが印象的なスープに仕上がっている。あっさりとはしているものの、焦がしネギを添えることで満足感を与えている。
麺は平べったく柔らかめでコシがありつつも、ポックリとした歯ざわりってところも似ている。チャーシューは厚みがありながら赤身の旨みがしっかりと感じられ、とろとろに煮込まれている。具に至るまで店主の仕事の丁寧さが伝わってくる。

正直、ダシがもっと前にきてもいい気がした。満足感の点で弱いかなぁと。そうすればここのオリジナリティも感じられると思うのだが、ただ全体的に個人店のよさが出ている、とにかく丁寧なラーメンだと思う。
この立地でこういうシンプルながら手の込んだラーメンが出てくるというのは一種のサプライズ効果があって面白い。いい意味でよりアクの強い限定メニューやつけ麺なんかあったら食べてみたいと思った。
ともあれ、美味しゅうございました。ごちそうさまでした〜

←クリック戴けると狂喜します